1. HOME
  2. LIFE & CULTURE
  3. 道端に咲く草花の紹介。雑草ファイル06 「ブタナ 」|みち草さんぽ #06
LIFE & CULTURE

道端に咲く草花の紹介。雑草ファイル06 「ブタナ 」|みち草さんぽ #06

デザイン会社に勤務しつつ、5歳の男の子を育てる一児の母のmaiさん。
写真を撮ることとお散歩が趣味の彼女は、お散歩中に見かける雑草が最近気になるそうです。今回は、たんぽぽによく似た黄色いお花を持つ、ちょっと気になるあの雑草をご紹介いたします。
毎月第3金曜日更新予定です。

11月に入り、肌寒い日が増えてきましたね。
日中はポカポカ陽気でも朝晩はかなり冷え込むので、体調管理には気をつけないと!ですね。

私は、朝夕はいつも保育園の送り迎えで自転車を全速力で走らせているのですが、家から出た時には、厚手の上着を着てきて正解だなーと思っても自転車を漕いでいくうち、すぐに暑くなって汗だく!!厚手の上着を着てきたことを早々に後悔します。

そんなこんなで、着ていく&子供に着せるお洋服に頭を悩ませる毎日を送っています。

最近は、スーッと冷え込んだ朝夕と違って、日中はポカポカ陽気な日が多いので、つい昼間は外へ出掛けたくなります。と言っても、基本的に私のお仕事は、ほとんどパソコンと向き合うデスクワークが中心なので、休憩時間以外での外出はほとんどありません。が、先日珍しく外出のお仕事が入り、電車をいくつか乗り継いで、日中にお出かけすることができました。

平日も休日も、大抵近場でしか行動しない私ですが、今回は少し離れた土地…といっても東京のおとなりの千葉県へ!

ちょうどその日は屋外での撮影立ち会いで、上着が必要ないくらい暖かい陽射しが降り注ぐ中での撮影でした。

足元には芝生が広がり、お天気も快晴!
気持ちの良い気候の中、撮影は無事に終了しました。

撮影中に芝生を歩いていると、時々ひょっこりと顔を見せる、普段はなかなか見かけないヘニョンっと首の長い植物が気になって気になって、お仕事の合間でしたが、せめてお名前だけでも!とスマホで写真を撮らせていただきました。

雑草を調べるアプリで軽く調べたところ、「スコルツォネロイデス オータムネイル」という雑草にはもったいない(?)素敵なお名前が出てきたのですが、後に色々と調べていくと、この植物は「ブタナ」という植物のようでした。最初の素敵な印象から一転、なんだかちょっとかわいそうな気持ちになるお名前でした。

雑草ファイル06 「ブタナ」
キク科 / 多年草 / 花期:6~9月 / 草丈:40〜80cm

一見、たんぽぽにもよく似た黄色く可愛いお花。

でも、たんぽぽとは違って長く伸びすぎた花茎を持ち、不思議なバランスで咲いています。
ふさふさに伸びた芝生の中からヘニョンっと存在感たっぷりに首を出す姿がとっても気になるこのブタナ、一体どんな植物なのか調べてみました。

ブタナは、もともとヨーロッパで生息する雑草のようで、思っていた通りたんぽぽの一種でした。別名「タンポポモドキ」とも呼ばれているのだとか。

30〜60cm程度の花茎が途中で数本に枝分かれして、それぞれの頭に直径3cmほどのたんぽぽのような黄色いお花をつけるのが特徴だそうです。葉っぱは花茎には付いておらず、根元だけにたんぽぽに似た葉っぱがついています。肉厚で両面に毛が多いのも特徴。

この葉っぱは家畜も人も食べられるため、フランス名「Salade de porc」(豚のサラダ)が名前の由来なのだとか。

ヨーロッパや西アジアでは、食卓に欠かせない野菜でもあるらしく、全部分が食用可能であり、その中でも葉と茎が最も利用されているそうです。
成長しすぎた葉は硬くなってしまいますが、若葉はクセが少なく、サラダや茹で野菜、揚げものなどでも食されており、タンポポよりも苦味が少ないことが多いみたいです。

根はタンポポと同様、コーヒーの代替品として炒ってハーブティーとして飲むことができ、重宝されています。

ブタナの花言葉は、「最後の恋」。
何だかステキですね。

今回私が見つけたのは、綺麗な黄色いお花を咲かせたブタナでしたが、ブタナもたんぽぽと同じように花が終わると綿毛に変わるそうです。

私はたんぽぽの綿毛の、少しでも風で吹かれたり、触れられると壊れてしまいそうな、あの儚い姿が大好きで、ついつい見かけると写真に収めたくなってしまいます。

いつでもあのふわふわした姿を眺めていられるようにと、たんぽぽの綿毛の標本を買おうかと悩んでいます。いつも悩むだけ悩んで、まだ手に入れてはいないのですが、、これです!


たんぽぽ
綿毛 標本

amazon

 

ガラスのキューブに閉じ込められた、ふわっとしたたんぽぽの綿毛。素敵ですよねー。いつか手に入れようと企んでいます。

そして、いつかブタナのふわふわっとした綿毛になった姿にも一度お目にかかりたいです。スーッと伸びた茎の先にちょこんっとふわふわな綿毛がついている姿、きっと可愛いんだろうなー。



【スタイリストayaの今、誰かに教えたいこと! #16 更新!】

今回は、秋ファッションについてのご紹介です✨
秋にぴったりの組み合わせコーデや、年間を通して着続けることができる万能アイテムは必見です!

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/10/05/aya_fashion_16/

#ACTIS #actis_fp #コーディネート #ファッション #秋 #秋コーデ #くすみカラー
...

7 0

【AIりんなの12星座占い 更新!】

今月もりんなが占ってくれました🔮
チェックしてみてね✨

https://actis.press/2022/10/01/rinna_web_2210/

#actis_fp #webmagazine #占い #AIりんな #12星座占い #10月の運勢
...

11 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「アロマ的特異点 #10」が公開。

深掘りすると色々な世界に通じているアロマ。
そんなアロマの魅力を、アロマセラピスト・ガーデンセラピーコーディネーターの「うのか」さんに教えていただきます。(@kaorinounoka)
第10回目は柑橘系アロマの代表格「ベルガモット」についてです。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #最新記事 #最新記事更新情報 #アロマのある暮らし #アロマ的特異点 #うのか #エッセンシャルオイル #香り #アロマデュフューザー #茶香炉 #インテリア雑貨 #ベルガモット #紅茶 #柑橘 #シトラス
...

15 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事 「美容室とサスティナブルと環境問題 #16」更新のお知らせ】

女性向けのWEBマガジン「ACTIS」の連載記事「美容室とサスティナブルと環境問題 #16」が公開されました。

2021年、中目黒にOpenした美容室「Bonheur7」代表のBomさん。

サスティナブルや環境問題を考えた美容室を作っていらっしゃいます。

第16回目は、「アラフォーからのアンダーウェアを考えた」

今回は、サスティナビリティで環境にも良いアンダーウェアをご紹介いただきました!
「地球が喜ぶアンダーウェア」と掲げている「BOODY」と「和紙の肌着」というオリジナルの和紙糸を使った「UNDERSON UNDERSON」は、それぞれ素材に拘った商品を販売しているブランドです。色や形の種類も豊富なので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください✨

毎月第4水曜日更新です。

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/09/28/bom_sustainable_16/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#ACTIS #actis_fp #Bonheur7 #サスティナブル #中目黒 #BOODY #UNDERSON UNDERSON #アンダーウェア #オーガニックバンブー #和紙の肌着
...

12 0

【マンガソムリエMichaの推し漫画!!! #16 更新!】

Michaさんの連載『マンガソムリエMichaの推し漫画!!!』が公開されました📗
今回は、阿賀沢紅茶先生のアプリでしか読めない、縦読みカラー作品「氷の城壁」です。
男女4人の高校生活がテーマの物語!作中にはそれぞれのターンがあり心理描写が描かれています。きっと誰かしらに自分を重ねるんじゃないでしょうか。
ぜひ興味がある方はアプリをダウンロードの上、読んでみてください♪

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/09/21/micha_comic_16/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#actis_fp #actis #漫画 #マンガ #マンガソムリエ #阿賀沢紅茶 #LINEマンガ #カラー作品 #シーモア #シュール #ピッコマ #ほのぼの #マンガmee #マンガアプリ #めちゃコミ #阿賀沢紅茶
...

3 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「花と植物とイロドリLife #14」が公開されました!

Museum of plants -植物の美術館-をコンセプトとし、アクセサリーやフラワーアレンジメント等のデザイン、製作を手がけているボタニカルブランド「hakumokuren」主宰のmiwaさんに“日常をちょっとだけ特別なものに彩る植物のある暮らし”をテーマに綴っていただきます。

今回は、紫色の実が美しい秋の果実「紫式部」についてのご紹介です。毎月第3月曜日更新予定です。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報 #花と植物とイロドリLife #ハクモクレン #ボタニカルブランド #hakumokuren #botanical #植物のある暮らし #樹脂アクササリー #アクセサリーデザイナー #紫式部 #秋の果実 #コムラサキ
...

11 4