1. HOME
  2. LIFE & CULTURE
  3. バタフライピーの化学的な反応 | アロマ的特異点 #03
LIFE & CULTURE

バタフライピーの化学的な反応 | アロマ的特異点 #03

深掘りすると色々な世界に通じているアロマ。
そんなアロマの魅力を、アロマセラピスト・ガーデンセラピーコーディネーターの「うのか」さんに教えていただきます。
第3回目は色の変化が楽しめて人気の「バタフライピー」についてです。
毎月第3月曜日更新。

こんにちは!

アロマテラピーのエッセンシャルオイルはハーブから抽出するものがあります。
そのハーブは世界に数百種類存在し、さらにハーブとハーブを組み合わせてハーブティーを作ると無限に楽しむことができます。

ハーブティーを飲む時は、効果効能が目的だったり、リラックスすることが目的だったりと、アロマテラピーの一般的な活用方法と似ています。

それ以外で、「ハーブの化学反応」を楽しめるハーブがあります。
それが、女性に人気の「バタフライピー」です。
今回は自宅で栽培したバタフライピーを使って色の変化をご紹介します!

バタフライピーとは

バタフライピーは東南アジアが原産で、熱帯地域で栽培が盛んのマメ科の植物です。

咲いた花が蝶のような形をしていることからこの名前がつけられており、和名では「蝶豆(ちょうまめ)」と呼ばれてます。

タイや台湾では人気で、日本では2021年より、沖縄県でバタフライピーを新しい名産品として有機栽培を行い、様々な商品を開発しています。

<株式会社バタフライピー研究所>
Facebook:https://www.facebook.com/bpgokinawa/
動画:https://fb.watch/b0J94Cqmpx/

また、バタフライピーに入っている「アントシアニン」と呼ばれる成分が美肌やアンチエイジングを助けてくれると言われていて、この成分は紫キャベツやブルーベリーにも入ってますが、バタフライピーの含有量は世界一と言われています。

バタフライピーと化学反応

バタフライピーは効果効能面でも優れてますが、アントシアニンに酸性・中性・アルカリ性のものを混ぜると化学反応が起きて色が変わることでも知られています。

青から紫、赤、ピンク、黄色、緑に変化するため、ハーブティーというよりもサイエンス的な楽しみ方もできます。

ハーブティーとして楽しむ時は青から紫に変化をさせて飲むことが多く、バタフライピーにレモンやライムを混ぜると色の変化が起きます。

また、レモングラスとブレンドするとゆっくりと緑色に変化します。(個人的な経験)

バタフライピーの色の変化を見てみる

これは左がレモンを混ぜたもので、右が通常のものです。
レモンやライム以外にリンゴ酢でも色の変化が起きます。

バタフライピーは無味無臭なので、酸性のものを混ぜても味の変化は酸味が加わるだけなので問題はありません。

色を分かりやすくするために牛乳を入れてみました。

下の比重を重くしてバタフライピーをゆっくり入れれば、SNS映えする綺麗なバタフライピーラテができそうですね。

また、バタフライピーは夏に咲く花なので、青と紫のゼリーを作って紫陽花を象った紫陽花ゼリーを作ったり、チーズケーキの上にバタフライピーのゼリーを乗せて宇宙柄を作ればギャラクシーチーズケーキなども作ることができます。

バタフライピーで誰でもアルケミストになれる

バタフライピーは夏のガーデニングでも密かな人気があり、グリーンカーテンとしてもとても重宝され、花もたくさん咲くのでドライにして保存すればいつでもハーブティーや料理で使うこともできます。

バタフライピーとレモンが手元にあれば、キッチンでも、自由研究の発表でも、女子会でも、大人も子供もみんなアルケミストになれるかもしれません。


※この記事は個人の感想であり、効果・効能を示すものではありません。

【AIりんなの12星座占い 更新!】

今月もりんなが占ってくれました🔮
チェックしてみてね💓

https://actis.press/2023/02/01/rinna_web_2302/

#actis_fp #webmagazine #占い #AIりんな #12星座占い #2月の運勢
...

4 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「花と植物とイロドリLife #18」が公開されました!

Museum of plants -植物の美術館-をコンセプトとし、アクセサリーやフラワーアレンジメント等のデザイン、製作を手がけているボタニカルブランド「hakumokuren」主宰のmiwaさんに“日常をちょっとだけ特別なものに彩る植物のある暮らし”をテーマに綴っていただきます。

今回は、「ブルーマロウ」について。毎月第3月曜日更新予定です。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報 #花と植物とイロドリLife #ハクモクレン #ボタニカルブランド #hakumokuren #botanical #植物のある暮らし #犬のいる暮らし #樹脂アクササリー #アクセサリーデザイナー #ブルーマロウ #ハーブティー
...

8 0

【マンガソムリエMichaの推し漫画!!! #19 更新!】

今回ご紹介する作品は、マツオヒロミ先生の「マガジンロンド」です。
創刊100周年を迎える女性誌「RONDO」という設定で、それぞれの時代を彩ってきたファッション誌の記事や広告、そして関わった人々のエピソードをイラストや漫画で描くオールカラーのコミック&イラスト集です✨
ファッション雑誌大好きな人や大正浪漫な雰囲気がにとってもおすすめです😊

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/12/21/micha_comic_19/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#actis_fp #actis #漫画 #マンガ #マンガソムリエ #マガジンロンド #ファッション誌 #マツオヒロミ #イラスト集
...

6 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「花と植物とイロドリLife #17」が公開されました!

Museum of plants -植物の美術館-をコンセプトとし、アクセサリーやフラワーアレンジメント等のデザイン、製作を手がけているボタニカルブランド「hakumokuren」主宰のmiwaさんに“日常をちょっとだけ特別なものに彩る植物のある暮らし”をテーマに綴っていただきます。

今回は、「ルスカス」について。毎月第3月曜日更新予定です。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報 #花と植物とイロドリLife #ハクモクレン #ボタニカルブランド #hakumokuren #botanical #植物のある暮らし #犬のいる暮らし #樹脂アクササリー #アクセサリーデザイナー #ルスカス
...

9 0

【スタイリストayaの今、誰かに教えたいこと! #18 更新!】

今回は、キャンプファッションについてのご紹介です✨
防寒対策もしっかりできて、普段着にもおすすめの内容となっているので、秋冬にキャンプを予定されている人は必見です!

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/12/09/aya_fashion_18/

#ACTIS #actis_fp #コーディネート #ファッション #スカート #ボアベスト #マウンテンパーカー #秋冬
...

12 0