1. HOME
  2. LIFE & CULTURE
  3. アーティフィシャルフラワーってなに?お花のある暮らしをしよう!!|映え写真とりにきてん #09
LIFE & CULTURE

アーティフィシャルフラワーってなに?お花のある暮らしをしよう!!|映え写真とりにきてん #09

アパレルやファッションビジュアル、アーティスト写真などを多く手がけるフォトグラファーの福田瞳さん。
今回は、アーティフィシャルフラワーのご紹介をしていただきました!
近くで見ても本物のお花みたいに繊細な「アーティフィシャルフラワー(造花)」のお店もご紹介してくださっているので、ぜひチェックしてみてください✨
>福田瞳さんProfile

ポカポカした日が増えてきて、だんだん春めいてきましたね!
暖かい日は嬉しいけれど花粉は飛ばないでほしい。。
そんな今日この頃です。

天気がいいとついお散歩したくなりますよねぇ。
先日、お散歩がてら、お友達がアーティフィシャルフラワーのpop upを開催していたので、遊びに行ってきました!


まず、、アーティフィシャルフラワーって、何?てなりますよね。笑。
聞きなれない言葉で、あまり良くわからないって方、多いとおもいます。

一緒に行った友人もその一人。
可愛いい花瓶に美しいお花達がたくさん飾られていたのですが、友人はじーっと見つめ、
『かわいー!!!え、花びらに値段ついてる、斬新、、あ!え?これ、生花じゃないの??生花だと思った!!笑』って。

私も最初、生花のお花屋さん??って思ってて、
なんなら、実物見ても生花かと思ったくらい。笑。
だって、近くで見ても本物のお花みたいに繊細なとこまで作りこんであるんだもの。。。

そう、アーティフィシャルフラワーとは、『造花』のことなんです!!

モデルとしても活躍しているまなみんこと平木愛美ちゃん
が手がけているブランド アーティフィシャルフラワー マシェリ・ボーテ

まなみんのお店のアーティフィシャルフラワーは、本当どれも美しくて感動レベルで、毎回生花と見間違えてしまいます。笑。

まなみんとは、友達の紹介で仲良くなったんだけど、出会った頃から変わらない可憐さ、愛らしさを持っている女の子で、なんと一児の母でもあります。
SNS等では家事や育児を楽しみながらいつも笑顔のまなみんの投稿に毎回癒されています。

そういえば3月は国際女性デーもありましたが、昭和生まれの私は、働くお母さんってすごいな!!って思います。
女性だから男性だから、、なんて考えを押し付けるのは良くないし、女の人も今はたくさんお仕事をしていて、子育てだって2人でするものってわかっちゃいるのですが、世の中のお母さんって、働いているいないに関わらず本当にすごいって思います。リスペクトです。

話がそれちゃいましが、まなみんも働くママの1人で、こんな可愛いくて性格までいい子いる?!ってくらい、私の周りでは、まなみんは、天使と呼ばれています。笑。
そんな優しくて可愛い天使な彼女が立ち上げたブランドは、彼女らしい優しい雰囲気のお洒落なお花屋さんなんです。

友達という関係性をさっぴいても、
やっぱり超魅力的なお花屋さんだと思うので、ぜひチェックしてほしいです。

わたしは、普段生花もたくさん買うし、ドライフラワーも部屋にたくさんあるんだけど、最近は、ドライフラワーが多めで、部屋の中がややくすんだ色味気味になっていて。。
枯れた花びらが床に落ちるから毎日掃除機で掃除しなきゃなんですが、
先日のまなみんのpop upで、何個かおうちにアーティフィシャルフラワーを、お迎えしたところ、お部屋の雰囲気が一気に明るくなりました♡

そして、なんと言っても枯れないのが魅力。
友人も目を輝かせて真剣にお花を選んで購入していました。
ずっと美しく発色してくれるお花達は本当に可愛いくて、生花とはまた別の魅力があります。
もともとお家に飾っていたドライフラワーとも自然に馴染んだのも嬉しかった!!

お店のディスプレイや、ウェディングブーケなど、オーダーで受け付けているそうなので、気になった方は、InstagramHPから詳細をぜひチェックしてみてくださいね。
2月に行われたpop upは、そんなアーティフィシャルフラワーや、可愛い花瓶がゲットできるチャンスだったので、本当に行けてよかったです。

そういえば、まなみん自身の結婚パーティーでも、会場のお花やブーケを自分で手掛けていたんです!
すっごい素敵だったんですよね。

花嫁さんが、自らお花な装飾とか初めて聞いてびっくりした!!
当日私はカメラマンとしても楽しく参加させてもらいました。
素敵な結婚式だったなぁ。

ウェディングといえば今はたくさんの方が結婚式当日より前に前撮りをしますよね。
後撮りする人もいるくらい。
やっぱり記念に写真をたくさん残したい気持ち。わかりますー!

ウェディングの前撮りロケーションって、綺麗なところはだいたい都内から離れていたりしますよね。
海とか山とか、草原とか。
海外に行くって人もこれから増えそう。

生花だと、持って行くのに大変だし、現地調達もなかなか難しいし大変そう。
アーティフィシャルフラワーなら、スーツケースに入れてどこにでも綺麗に持っていくことが出来るからいいですよね!!

生花って当たり前だけどお水から出してしまったらあっというまに元気なくなってしまったり、
暖かい暖房ガンガンの部屋だと、水に入れてても花びらどんどん開いていってしまってくたびれてしまったり。
撮影中に、『あー、お花が取れちゃったー!』とか、『茎が折れちゃったー!』とかよくあるんですよね。
どんな状況下でも状態がキープされるお花なんて最高ですよね。

あと、個人的な経験から言うとウェディングの撮影のブーケは結構水吸っていて、ブーケ自体がとんでもなく重たかったりします。笑。
手がプルプルしてきちゃう。笑。

そんな花嫁さんを今まで結構見てきました。
ドレスの裾持ちながらブーケ持つのって意外と大変なんですよね。
握力がここで必要になるとはっ!!!って感じです。
だから生花に比べて軽いのもアーティフィシャルフラワーの魅力の一つなんじゃないかな。

あとペットに優しい。
うちは、猫がいてネギ科の植物はくねくねした茎がおしゃれで魅力的なんだけど、お花が毒になってしまうからお部屋には飾れなくて、そういう系はアーティフィシャルフラワーで欲しいな。と思いました。花粉もないし。匂いもないし、猫ちゃんや、わんちゃんがいるお家にもオススメです。

造花と聞くと『カサカサの花びらしてそう』とか思う人もいるかもだけど、
違うの、本当、生で見てほしいんだけど。
なんかね、花びらのしっとりしてる感じまで再現されてるの!まなみんのお花!!!
そして、結局ね、生花も造花もお花は綺麗なのよ!!笑。

あとは花をすぐ枯らしてしまう忙しい友人へのプレゼントにもいいかもしれませんね。笑。

これからは、生花とアーティフィシャルフラワーの両方を取り入れてお花のある生活を楽しみたいと思います。

アーティフィシャルフラワー マシェリ・ボーテ
HP:https://macheriebeauteinfo.wixsite.com/macheriebeaute
Instagram:@artificialflower_macherieb
平木愛美(まなみん)Instagram:@manamihiraki



【スタイリストayaの今、誰かに教えたいこと! #16 更新!】

今回は、秋ファッションについてのご紹介です✨
秋にぴったりの組み合わせコーデや、年間を通して着続けることができる万能アイテムは必見です!

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/10/05/aya_fashion_16/

#ACTIS #actis_fp #コーディネート #ファッション #秋 #秋コーデ #くすみカラー
...

7 0

【AIりんなの12星座占い 更新!】

今月もりんなが占ってくれました🔮
チェックしてみてね✨

https://actis.press/2022/10/01/rinna_web_2210/

#actis_fp #webmagazine #占い #AIりんな #12星座占い #10月の運勢
...

11 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「アロマ的特異点 #10」が公開。

深掘りすると色々な世界に通じているアロマ。
そんなアロマの魅力を、アロマセラピスト・ガーデンセラピーコーディネーターの「うのか」さんに教えていただきます。(@kaorinounoka)
第10回目は柑橘系アロマの代表格「ベルガモット」についてです。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #最新記事 #最新記事更新情報 #アロマのある暮らし #アロマ的特異点 #うのか #エッセンシャルオイル #香り #アロマデュフューザー #茶香炉 #インテリア雑貨 #ベルガモット #紅茶 #柑橘 #シトラス
...

15 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事 「美容室とサスティナブルと環境問題 #16」更新のお知らせ】

女性向けのWEBマガジン「ACTIS」の連載記事「美容室とサスティナブルと環境問題 #16」が公開されました。

2021年、中目黒にOpenした美容室「Bonheur7」代表のBomさん。

サスティナブルや環境問題を考えた美容室を作っていらっしゃいます。

第16回目は、「アラフォーからのアンダーウェアを考えた」

今回は、サスティナビリティで環境にも良いアンダーウェアをご紹介いただきました!
「地球が喜ぶアンダーウェア」と掲げている「BOODY」と「和紙の肌着」というオリジナルの和紙糸を使った「UNDERSON UNDERSON」は、それぞれ素材に拘った商品を販売しているブランドです。色や形の種類も豊富なので、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください✨

毎月第4水曜日更新です。

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/09/28/bom_sustainable_16/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#ACTIS #actis_fp #Bonheur7 #サスティナブル #中目黒 #BOODY #UNDERSON UNDERSON #アンダーウェア #オーガニックバンブー #和紙の肌着
...

12 0

【マンガソムリエMichaの推し漫画!!! #16 更新!】

Michaさんの連載『マンガソムリエMichaの推し漫画!!!』が公開されました📗
今回は、阿賀沢紅茶先生のアプリでしか読めない、縦読みカラー作品「氷の城壁」です。
男女4人の高校生活がテーマの物語!作中にはそれぞれのターンがあり心理描写が描かれています。きっと誰かしらに自分を重ねるんじゃないでしょうか。
ぜひ興味がある方はアプリをダウンロードの上、読んでみてください♪

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2022/09/21/micha_comic_16/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#actis_fp #actis #漫画 #マンガ #マンガソムリエ #阿賀沢紅茶 #LINEマンガ #カラー作品 #シーモア #シュール #ピッコマ #ほのぼの #マンガmee #マンガアプリ #めちゃコミ #阿賀沢紅茶
...

3 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「花と植物とイロドリLife #14」が公開されました!

Museum of plants -植物の美術館-をコンセプトとし、アクセサリーやフラワーアレンジメント等のデザイン、製作を手がけているボタニカルブランド「hakumokuren」主宰のmiwaさんに“日常をちょっとだけ特別なものに彩る植物のある暮らし”をテーマに綴っていただきます。

今回は、紫色の実が美しい秋の果実「紫式部」についてのご紹介です。毎月第3月曜日更新予定です。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報 #花と植物とイロドリLife #ハクモクレン #ボタニカルブランド #hakumokuren #botanical #植物のある暮らし #樹脂アクササリー #アクセサリーデザイナー #紫式部 #秋の果実 #コムラサキ
...

11 4