特集:Shall We Beer?〜おうちで楽しむ世界のビール〜

 

ビールはジャケ買いできる。これが今回の特集を手がけてACTIS編集部が出した結論です。彩り鮮やかな缶や瓶を並べて、注いではまた色の違いを楽しむ。手軽に飲み比べが出来て、難しい味の違いや知識は理解できなくても、なんだか華やかな気分になれる。これが世界中で愛されるビールという飲み物との向き合い方ではないでしょうか。何缶飲んで積み上げても優雅で、罪悪感が無いのもポイントです(笑)。


Shall We Beer?


日本中が「おうち時間」の充実を余儀なくされた2020年、従来お出かけ情報などをご紹介していた私たちACTISも「ごはんのお供」「お取り寄せ」などステイホームを強く意識した特集をお届けしてきました。今回の特集は「世界のビール」。せめておうちで世界旅行気分を楽しもうと、ヨーロッパやアフリカなど世界中の「美味しく、パッケージも可愛らしい」ビールをご紹介。ACTIS編集部も初めて見る珍しいビールばかりですが、種類や味の特徴までわかりやすくまとめて、世界のビールをジャケ買いできる特集に仕上がりました。重視したのは「ビール通でなくても楽しめるビール」。味は皆さんで好みがあると思いますが、並べてかわいい、注いで綺麗と見た目でも楽しめる日本と世界のビールを、知りたい方は薀蓄まで楽しめる内容になっています。お酒が飲めない、控えているACTIS世代の女性に向けて、編集部でも「これまで見たノンアルコールの中で一番オシャレ」と声が上がったノンアルコールスピリッツも特集の最後でご紹介しています。ノンアルなんてジュースじゃん、という方にこそ驚きをもって味わっていただきたい、芸術的な逸品です。

東京から網走まで、この秋は日本のビールを巡る旅を

世界のビールをご紹介する前にまずは日本のビールをご覧ください
大手ビールメーカー5社以外にも、実に500近い醸造所と1,000近い銘柄があると言われる、日本のクラフトビール。好みの分かれる味わいは専門家に任せて、今回はACTISらしくお出かけ体験や見た目重視で、東京のお店と網走の醸造所をピックアップしました。
定番ビール以外を飲むのが初めて、という方にオススメしたいのが、「東京 TOKYO」の名を冠したFar Yeast Brewingのクラフトビール。ベルジャン酵母とアメリカンホップによる華やかな香りのベルジャンIPA「東京アイピーエー」、ドライでシャープな飲み口が特徴のセゾン「東京ホワイト」、香り豊かなアロマホップをふんだんに使用した軽快な飲み口のゴールデンエール「東京ブロンド」の三種は缶や瓶を並べて良し、注いでも各々の色の違いを楽しめる、東京の名前に相応しい洗練された上質な味わいです。2020年10月14日(水)からは五反田に最大100席を超える直営店「Far Yeast Tokyo Brewery Grill」もオープン。大山鶏のハーブグリルや幻の和牛と呼ばれる希少な尾崎牛のグリルを楽しみながら、広々とした空間で樽生クラフトビールに舌鼓を打つクラフトビールデビューはいかがでしょうか。2021年1月からは店内に併設されたブルワリーも稼働予定とのこと。まさに東京で醸造された店内限定のビールを味わうことが出来る空間です。

Far Yeast Tokyo Brewery & Grill
東京都品川区西五反田1-15-6
営業時間:平日 11:30~15:00、17:00~23:00
土日 11:30~23:00
※状況により変更の可能性がございます
Instagram:​@faryeasttokyo
ONLINE STORE:https://faryeast.stores.jp/

続いてご紹介するのは色彩豊かな地ビールの飲み比べが楽しめる、北海道の「網走ビール」。
網走の冬の代名詞である流氷を仕込み水に使用した「オホーツクブルー」色の発泡酒「流氷DRAFT」の他、網走監獄をイメージした黒ビール「監極の黒」、網走産さくらんぼを使用したチェリービア「桜桃の雫」、世界遺産・知床の新緑を思わせる爽やかな緑色が美しい「知床ドラフト」、原材料に網走産の大麦麦芽を使用した「ABASHIRIプレミアムビール」の6本詰合せセットは、おうちに居ながらにして北海道の四季に思いを馳せることが出来る、旅行気分とSNS映えを両立した商品。国内・海外を問わず、種類が豊富で価格も手ごろ、ラベルや缶のデザインで気軽に選んでご当地気分を味わえるのはビールならではの楽しみ方と言えるでしょう。ステイホーム派のあなたも、Go To派のあなたも、この秋は各地のビールを堪能してみては?巻末には自宅で楽しめるビールやノンアルコールスピリッツのプレゼントもご用意していますので、奮ってご応募ください。

網走ビール6本詰合せセット ¥3,278(税込)
https://www.takahasi.co.jp/beer/


世界のビール


一口に「ビール」と言っても、実はさまざまな種類(スタイル)があるのをご存知でしたか?今回の特集では奥深いビールの世界を少しのぞきつつ、缶や瓶の見た目も楽しめる「世界各国のビール」をご紹介して、おうちでオクトーバーフェスト気分、おうちで世界旅行気分を満喫してみたいと思います。

ビールのスタイルって?

ビールは大きく分けると、フルーティーでコクのある「エール」と喉越しすっきりで飲みやすい「ラガー」の2種類。さらにその中で「ペールエール」「スタウト」などのスタイルに細かく分類されます。日本で「ビール」として良く飲まれ、私たちが手に取る商品の大半は、ラガーを代表するスタイル「ピルスナー」です。

ビールの色と味

ビールの色は硬水・軟水など使う水の種類や麦の品種、麦芽の焙煎度合いによって変わります。一般的に薄い色ほど柔らかく、濃い色ほどしっかりした味わいです。今回ご紹介したビールは全てスタイルと色を記載しました。


世界のビール商品紹介



フェアステート パープルトゥース
スタウト / 度数:9.0% / ¥1,969 [税抜]
赤ワインを造るために使用したバーボン樽で熟成した黒ビール。赤ワイン由来の酸味と渋みとスタウトのまろやかなロースト感が溶け合う。秋の夜長にしっとり味わいたい。

コナビール ビッグウェーブ ゴールデンエール
ゴールデンエール / 度数:5.0% / ¥393 [税抜]
爽やかな香ばしさと麦の甘みが程良く、ハワイのビーチのごとく、アウトドアでも楽しみたいグビグビ系黄金色の液体。こってり料理にも相性よし。


ノース トランスミッション
IPA / 度数:6.9% / ¥833 [税抜]
フルーティーで苦すぎず、飲み心地の良さを追求したようなIPA。重すぎないので、飲む時と場所を選ばず、アウトドアのBBQで、豪快に肉を食べながら、このIPAの相性の良さを試したい。

ネグラ モデロ
ヴィエナラガー / 度数:5.3% / ¥310 [税抜]
すっきりしたビールが多いメキシコの中では、珍しいコクとうまみのウィーンスタイルラガー。こっくりとした麦の香ばしさとほんのり酸味が、日本の秋の味覚にもフィットしそう。


ラ シレーネ シーズンエール
セゾン / 度数:4.0% / ¥769 [税抜]
昼下がりにすっきり飲むことを想定して、爽やかな青りんごのような風味とハーブのような青い苦みを合わせ持つ、ドリンカブルな1本。休日の午後のリラックスタイムに。

サンミゲール
ピルスナー / 度数:4.8% / ¥390 [税抜]
麦のうまみと喉ごしのバランスがよく、知らず知らずのうちにグイグイ飲んでしまう爽やかなドライさ。ハンバーガーが欲しくなる、アメリカンラガータイプの逸品。


ジェード オーガニックブロンド
ピルスナー / 度数:4.5% / ¥379 [税抜]
有機麦芽を使用したオーガニックピルスナー。やっぱりこの味!という安定の麦の香ばしさとのどごし。その上、安心のオーガニック。冷蔵庫に常備したい1本。

デリリウムトレメンス
ストロングゴールデンエール / 度数:8.5% / ¥555 [税抜]
泡立ちが良く、泡を食べるように飲みたい。甘みとコクのバランスがよく、のみごたえがありながらもサラリといってしまう。ラベルの可愛さと飲み心地の魔性に包まれたい。


タスカー
ピルスナー / 度数:4.0% / ¥427 [税抜]
アフリカ№1ラガー。麦の甘みとすっきり爽やかな喉ごし。キリッと冷やして、グイグイいくべき。ゾウの可愛いラベルに魅かれて買っても間違いのない1本。

オムニポロ ハイパートロピカル
ヘイジーIPA / 度数:7.2% / ¥953 [税抜]
トロリとしたトロピカルフルーツのスムージーのような飲み心地。後味に甘みを感じるミルキーさがあり、従来のビールが苦手な方でも、スルスルいける1本。

情報提供
びあマ 北千住
国内外1,000種以上のボトルビールと、10TAPのドラフトビアバーを併設するクラフトビール専門店。入口側のビアバーでフレッシュなドラフトビールを味わうもよし、奥のボトルショップでラベル買いするもよし。ホームページ、各種SNSで最新情報更新中。※クラフトビールは小規模醸造のため、誌面でご紹介しているビールでも在庫がない場合があります。
URL: https://beerma-kitasenju.com

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。