1. HOME
  2. BACK NUMBER
  3. 特集:今年もOh!つカレー〜みんな大好きカレー特集〜clip02
BACK NUMBER

特集:今年もOh!つカレー〜みんな大好きカレー特集〜clip02


レトルトカレーパーティー


買ってうれしい、貰ってうれしいレトルトカレー。家族や友人と、一人ずつ違った味を手軽に楽しめるのもポイントです。最近は「レトルト」といってもこだわりの詰まった商品も多く、パッケージもオシャレで試したくなるものばかり♪週末は家族や仲間と集まって、「レトルトカレーパーティー」なんていかがでしょう?
※辛さ(5段階表記)は目安です。ぜひ食べ比べてみてください。


SPiCE Cafe×AKOMEYA TOKYO
マトンと山椒のカレー
辛さ:★★★★ / ¥500 [税抜]
「SPiCE Cafe」とタッグを組み、出汁とスパイスの融合により、日本のお米に合うレトルトカレーが誕生しました。マトンの特徴を山椒が飛躍させ、たっぷりのスパイスと優しい出汁の融合を味わえる一皿です。
AKOMEYA TOKYO
https://www.akomeya.jp/

DASHI CURRY TOKYO
SABA & NIBOSHI

辛さ:★★★ / 各¥1,200 [税抜]
濃厚な和出汁とスパイシーな味わいが特徴の、ちょっと特別な出汁カレー。無添加な上に野菜がたっぷり溶け込んで栄養満点!心躍るデザインがギフトにぴったりとリピーター急増中!
DEAN&DELUCA(一部店舗)
DASHI CURRY TOKYO
https://dashicurrytokyo.com/


関東・栃木レモン牛乳カレー
辛さ:★★★ / ¥500 [税抜]
栃木県民に親しまれている「関東・栃木レモン」とコラボしたレトルトカレーです。 レモン牛乳のまろやかさとほんのりスパイシーなカレーの絶妙なハーモニーが楽しめます。
株式会社永井園
https://nagaien.com/

RASAM(ラッサム)
辛さ:★★★★ / ¥500 [税抜]
‘ラッサム’とは辛みと酸味が際立つインド式豆のスープ。様々な料理と混ぜて食事のアクセントを加えるこの名脇役をそれだけで楽しめる主役として深化させました。とろみが強く濃厚で、豆の優しく豊かな風味が印象深い日本版オリジナル‘ラッサム’。ここにしかない味をお楽しみ下さい。
SPiCE Cafe
http://www.spicecafe.info


無花果(いちじく)チャツネのキーマカレー
辛さ:★ / ¥504 [税抜]
昼下がりにすっきり飲むことを想定して、爽やかな青りんごのような風味とハーブのような青い苦みを合わせ持つ、ドリンカブルな1本。休日の午後のリラックスタイムに。
株式会社スープストックトーキョー
https://www.soup-stock-tokyo.com/

チャンピオンカレー レトルト 中辛
辛さ:★★★ / ¥300〜350 [税抜]
麦のうまみと喉ごしのバランスがよく、知らず知らずのうちにグイグイ飲んでしまう爽やかなドライさ。ハンバーガーが欲しくなる、アメリカンラガータイプの逸品。
株式会社チャンピオンカレー
​https://chancurry.com/


爆肉カレー
辛さ:★★★ / ¥1,000前後
信州デカ盛りの名店「黄金マッハカレー」が製造可能なギリギリまで牛サイコロステーキを詰め込み、4時間炒めた玉ねぎと信州リンゴを使って究極の手作りカレーに仕上げました。食べたらアッパーカットで一発KOの衝撃です。
黄金マッハカレー
https://ougon.jimdofree.com/

プチお試しカレーセット20秋冬
①レモンクリームチキンカレー ②ビーフカレー ③豚角煮カレー
辛さ:①★ ②③★★★ / ¥1,222 [税抜]
お1人様1セット限りのご自宅用のお試しセットです。一番人気のレモンクリームチキンカレーは爽やかにレモンが香るクリーミーなカレー、スタンダードなビーフカレー、甘辛いソースでご飯がすすむ豚角煮カレー。まずは人気のカレー3品をお試し下さい。
にしきや
https://nishikiya-shop.com/


牛スジと甘酒の秋田美人カレー
辛さ:★★★ / ¥550 [税抜]
秋田の旨みが溢れ出すコラーゲンたっぷりカレー。とろとろの牛スジをベースに秋田の甘酒で香りを加え、こだわりのスパイスを効かせました。秋田を代表する蔵元「小玉醸造」の甘酒を使用。秋田県産の食材の旨味が溶け出したスパイシーなカレーです。
地カレー家
https://ux.nu/uJDuB

伝統のビーフカレー
辛さ:★★ / ¥750 [税抜]
富士屋ホテルの味に近づけるため、手間を惜しまずじっくり時間をかけて作りました。ココナッツミルクから来る優しさとまろやかさの絶妙なハーモニーをお楽しみ下さい。
富士屋ホテル倶楽部
https://fujiyashop.jp/index.php


五島の鯛で出汁をとったなんにでもあうカレー(プチセット)
辛さ:★★ / ¥1,371 [税抜]
長崎五島産の新鮮な鯛の出汁スープと牛骨スープを組み合わせたことにより、どんな食材とも合わせやすい、程よいスパイスとさわやかな酸味、旨味、甘み、コクを兼ね備えたカレーです。具材の入っていないプレーン、チキン、ビーフ、チーズの4種セット。
ごと株式会社
https://nagasakigoto.net/

ビーフカレー/辛口ビーフカレー
辛さ:★★★ / ★★★★ / ¥550 [税抜]
歴代のシェフに受け継がれる伝統製法が生み出したソースの香ばしさと深いコクが特⻑の欧⾵カレーです。じっくりと丁寧に香ばしさを出しながら作り上げたルウと、時間をかけて煮込んだ濃厚なブイヨンとビーフを合わせました。手間ひまかけた贅沢な味わいをお楽しみください。
株式会社資生堂パーラー
https://parlour.shiseido.co.jp/


コーヒー&カレー五島 やみつきカレー
辛さ:★★★ / ¥555 [税抜]
1953年創業の喫茶店のカレー。鳥取県産の野菜と果物の甘味と、独自スパイスの辛さがやみつきになる本格欧風カレーです。県内外にファンを持ち、地元の方にも愛され続けています。保存料を一切使用していないため冷凍でのお渡しです。
コーヒー&カレー五島
https://goto510.thebase.in/

黒豚ポークカレー / 和牛ビーフカレー セット
辛さ:★★ / ¥4,500 [税抜]
パレスホテルには、1977年より2009年までカレー専門店として営業した「IVY House」があり、多くの人々に愛されました。ごろごろっと柔らかく煮込んだ大きな塊のお肉が入ったボリューム感あふれる商品です。 IVY House伝統の味を継承したパレスホテルオリジナルカレーをお楽しみください。
パレスホテル東京 B1F 「スイーツ&デリ」
www.palacehoteltokyo.com/shop/


札幌スープカレーの素
辛さ:★★ / ¥500 [税抜]
札幌スープカレーは鶏ガラやカツオ等からダシを取ったスープに何種類もの香辛料を組み合わせて、大きくカットした野菜や肉等と作り上げます。『札幌スープカレーの素』はご家庭で簡単にお楽しみいただける他、様々なお料理にもご利用いただけます。 ※こちらはお好みの具材で簡単に作れるスープカレーの素です!
北海道のたれ屋 株式会社ソラチ
http://www.sorachi.ne.jp

【未知なる聴取 #02 更新!】

インタビュアー・伊藤巧さんが「いま興味のあるクリエイターさん」を招いて、さまざまな質問を投げかけて「聴取」するインタビュー。

第二回目は、男女問わずボーダーレスなジュエリーを展開するブランド「CREDO」のデザイナー兼クラフトマン、EMIKO AMANOさん。
企画からデザイン、制作まですべて自身で手掛ける彼女の熱意と意外すぎる思考に、伊藤巧さんも驚きのインタビューだったようです。

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2021/10/25/takumi_intreview_02/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#actis_fp
#actis
#webマガジン
#インタビュー
#インタビュー記事
#ジュエリー
#ボーダーレス
#アクセサリー
#CREDO
...

10 0

【マンガソムリエMichaの押しマンガ! #05 更新!】

Michaさんの連載『マンガソムリエMichaの押しマンガ! 』が公開されました📗
今回ご紹介していただくのは、バリキャリ女子がチェーン店でリーズナブルにひとり飲みを楽しむグルメ漫画です!
コナリミサトさんが手掛ける『凪のお暇』『珈琲いかがでしょう』に続き、『ひとりで飲めるもん!』もテレビドラマ化されています!✨

詳しい内容はこちら👇
https://actis.press/2021/10/20/micha_comic_5/
(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください♪

#actis_fp #actis #漫画 #マンガ #コナリミサト #グルメ #グルメ本 #バリキャリ女子
...

10 0

【映え写真とりにきてん #05 更新!】

今回は、新潟県で出会った素晴らしい景色やフィルムカメラの専門店、おうち物撮りが映えるアイテムなどをご紹介いただきました!
フィルムカメラの専門店では、たくさんある種類から、自分のライフスタイルに合う気に入った1台を見つけられるかも!✨

こちらよりご覧ください💁‍♀
https://actis.press/2021/10/18/hitomi_photo-05/

#actis_fp #actis #映え写真 #カメラ #photo #フィルムカメラ #写真 #フォトグラファー #専門店 #物撮り
...

20 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「花と植物とイロドリLife #03」が公開されました!

ボタニカルブランド「hakumokuren」主宰のmiwaさん。Museum of plants -植物の美術館-をコンセプトに、アクセサリーやフラワーアレンジメントなどのデザイン、製作を手がけています。日常をちょっとだけ特別なものに彩る 植物のある暮らしをテーマに綴っていただきます。

今回は、気軽に育てることができる、ユニークな多肉植物をご紹介します。

毎月第3月曜日更新予定です。

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報
#花と植物とイロドリLife #ハクモクレン #hakumokuren #botanical #多肉植物 #多肉植物のある暮らし
...

17 0

【WEBマガジン「ACTIS」連載記事更新のお知らせ】

女性向けWEBマガジン「ACTIS」にて連載中の「みち草さんぽ #05」が公開されました。

一児の母であり、荒川区町屋のデザイン会社「ROOM810」にグラフィックチームの一員として勤務されているmaiさん。

「みち草さんぽ」では、そんなmaiさんが散歩中に見かける気になる草花についてご紹介していただきます。

第5回目は、「雑草ファイル05 カタバミ 」

最新記事は、https://actis.press(当アカウントのプロフィールリンク)よりご覧ください。
(こちらの連載は、毎月第3金曜日更新予定です。)

#ACTIS #actis_fp #WEBマガジン #最新記事 #最新記事更新情報 #ROOM810
#雑草 #草花 #みち草さんぽ #カタバミ #山野草 #flower #weed  #散歩 #雑草の花 #摘草 #花のある暮らし #クローバー #四葉のクローバー #四葉のカタバミ #シロツメクサ
...

23 0